協会・組合の沿革

社団法人京都市公認水道協会・京都府管工事工業協同組合の沿革

年 号 協会・組合の歴史 水道事業の展開
明治18年6月   第1期琵琶湖開削事業起工
明治23年3月     第1期琵琶湖疏水開削事業竣工 
明治42年5月   第2期琵琶湖疎水開削事業・上水道建設事業起工
明治45年5月   第2期琵琶湖疎水開削事業・上水道建設事業竣工
京都市に給水開始
水道用使用条例を制定
大正2年5月
  特殊給水設備施工請負人許可方法市会で決議
     7月    10人が特殊給水設備施工請負人として許可
大正7年2月 京都市指定水道工事請負業者組合を設立
(水道協会の前身)
 
大正13年6月 京都市指定水道工事請負業者組合に
管工事部を 設置
 
10月 管工事部を独立、京都水道衛生工事業組合
(管工事組合の前身)
 
昭和5年7月 京都市指定水道工事請負業者組合が京都市に
公認される
 
昭和13年4月   京都市下水道条例及び同施工細則、水洗便所築造
に関する条例及び同施行細則、京都市上水道
下水道工事請負者公認に関する規定が施行
昭和14年2月> 京都市指定水道工事請負業者組合を京都市
公認 水道組合に改称
 
昭和17年7月 京都水道衛生工事業組合を
京都府管工事工業組合に改称
 
昭和22年3月  京都府管工事工業組合を
京都府管工事統制組合に改組(商工組合法) 
  
昭和23年3月 京都市公認水道協会を
社団法人京都市公認水道 協会に改組
 
昭和24年10月  京都府管工事工業協同組合に改組
(中小企業等協同組合法) 
京都市上下水道工事業者公認規則が施行される
(6月) 
昭和31年4月 配管技能者養成所開設
(京都府建築設備高等技術専門校の前身)
 

会員専用ページ
パスワードが必要です


 発送文書

 事業のご案内

 各種申請書類ダウンロード


会員募集中
お問い合わせ

サイト内の画像及び文章は
無断転載を禁止いたします

一般社団法人
   京都市公認水道協会      
   京都府管工事工業協同組合

サイトマップ | プライバシーポリシー